柴田励司  Reiji SHIBATA

株式会社Indigo Blue 代表取締役

1962年、東京都生まれ。上智大学文学部英文学科卒業後、京王プラザホテル入社。

在籍中の在オランダ大使館への出向を経て京王プラザホテルに戻り、同社の人事改革に取り組む。

1995年、組織・人材コンサルティングを専門とするマーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング(現マーサージャパン)に入社。2000年、38歳で日本法人代表取締役社長に就任。組織に実行力をもたらすコンサルティング、次世代経営者層の発掘と育成に精通する。

2007年、社長職を辞任し、キャドセンター代表取締役社長、デジタルスケープ(現イマジカデジタルスケープ)取締役会長、デジタルハリウッド代表取締役社長、カルチュア・コンビニエンス・クラブ代表取締役COOなどを歴任。

2010年より「働く時間」「学ぶ時間」をかけがえのないものにしたいという思いのもと、経営コンサルティング事業と人材育成事業を柱とする株式会社Indigo Blueを本格的に稼働させ、2015年11月より代表取締役会長に就任。現在、代表取締役。

 

その他の兼務職として、(一財)渡辺記念育成財団理事・事務局長、(一社)PHAZE理事、株式会社再春館製薬社外取締役、ほか。

著書

『リーダーの気配り』(クロスメディア・パブリッシング)

『上司の「当たり前」をやめなさい』(クロスメディア・パブリッシング)

『もしかしてブラック上司?』(ぱる出版)

『入社1年目からの仕事の流儀』(大和書房)

『優秀なプレーヤーは、なぜ優秀なマネージャーになれないのか?』(クロスメディア・パブリッシング)

『39歳までに組織のリーダーになる』(かんき出版)

ほか多数

講演テーマ例

「リーダーシップ ~ あの人と働きたいと思われるリーダーになる」」

「社長の覚悟~動きすぎる社長が会社を潰す」

「年齢関係ないプロの集団にする」

「入社1年目の仕事の流儀」

CONTACT

60年の歴史を誇る『プレジデント』だから培えた
人材育成ノウハウがあります

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

お役立ち資料は
こちらから