佐藤博樹 Hiroki SATO

東京大学名誉教授

一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。法政大学経営学部教授、東京大学社会科学研究所教授、中央大学大学院戦略経営研究科(ビジネススクール)教授などを経て現職。

著書に、『新装版人事管理入門』(共著,日本経済新聞出版),『職場のワーク・ライフ・バランス』(共著、日経文庫)、『新訂・介護離職から社員を守る』(共著、労働調査会)、『ダイバーシティ経営と人材活用』(共編著、東京大学出版会)、『働き方改革の基本』(共編著、中央経済社)、『多様な人材マネジメント』(共著、中央経済社)など。

 

兼職として、内閣府・男女共同参画会議議員、内閣府・ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議委員、経産省・新ダイバーシティ企業100選運営委員会委員長、経産省・なでしこ銘柄選定基準選定基準等検討委員会委員長などを歴任。民間企業29社との共同研究である「ワーク・ライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト」共同代表などがある。

講演テーマ例

・両立支援から活躍支援へ:管理職の役割と働き方改革

・デュアルカップルのキャリア支援:男性の子育て参加が鍵

・多様な部下をマネジメントできる管理職の登用と育成

・残業削減から働き方改革へ:多様な人材の活躍の場の拡大を

・仕事と仕事以外の生活の境界管理:バンダリーマネジメントの支援を

CONTACT

60年の歴史を誇る『プレジデント』だから培えた
人材育成ノウハウがあります

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

お役立ち資料は
こちらから