2023年5月10日開催
人事・ダイバーシティの会 第6回研究会

SEMINAR

男性育休取得を取り巻く“あるある”は、いつも現場で起きている!
二度の取得者だからこそ伝えられるリアルとは?

サイボウズ株式会社の青野慶久社長が社会的にもかなり早い段階で育休を率先して取得し、サイボウズの取り組みは世に広く知られるようになりましたが、同社に制度が定着するまでには、やはり、さまざまな出来事があったそうです。

和田様ご自身が育休を取得したのは2016年と2020年の2回。和田様は、「男性育休を取り巻く“現場”では、実際何が起きているのか。良いこともそうでないことも、両方を現場の生の声として伝えていく必要を感じています」とおっしゃいます。和田様の実体験や、チームワーク総研が昨年実施した男性育休についての調査結果等をもとに、いろいろな角度からお話を伺い、「男性育休」について考えます。

 

■会場:ハイブリッド形式(対面形式+Zoomによるリアルタイム配信)
 プレジデント社(東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー13階)
■開催日時:2023年5月10日(水) 15:00 〜 17:00
■登壇者:サイボウズ チームワーク総研 所長
 和田武訓(わだ・たけのり) 氏

こんな方におすすめ

ダイバーシティ経営を推進したい企業様
人事制度・研修事業にお困りの担当者様
男性育休に興味がある方

セミナー概要

日時 2023年5月10日(水) 15:00 ~ 17:00
会場

会場:プレジデント社(東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー13階)
オンライン:Zoomによるリアルタイム配信(アーカイブなし)

申込期限 2023年5月8日(月) 23:59
参加費 無料
定員・参加条件 1社につき2名まで
※会員以外でも、同じ会社の人事・ダイバーシティ担当の方であれば代理参加可能です
※「人事・ダイバーシティの会」へのご登録がお済みでない方は、下記URLからご登録をお願いいたします。 https://corp.president.co.jp/hrdjoin
お問い合わせ

プレジデント総合研究所 セミナー事務局
woman-diversity@president.co.jp

登壇者

和田武訓氏

サイボウズ チームワーク総研所長
和田武訓 (わだ・たけのり)氏

早稲田大学理工学部卒業後、2009年にサイボウズに入社。その後一度転職し、2013年に再入社。転職経験の中で、自分が働く上で大事にしているのがチームワークやコミュニケーションだと気づき、チームワークを高めるソリューション提供をしているサイボウズでもう一度チャレンジしたいと思ったのが再入社の理由のひとつ。営業部門、国内SMB市場のマーケティング戦略担当を経て、2018年1月より チームワーク総研にて統括ディレクターを担当。2022年8月にチームワーク総研 所長に就任。

プログラム

▽15:00~15:45
「男性育休取得を取り巻く“あるある”は、いつも現場で起きている!          二度の取得者だからこそ伝えられるリアルとは?」
講師 和田武訓氏(サイボウズチームワーク総研所長)

▽15:45~16:10
質疑応答

▽16:10~16:45
グループに分かれて討論、発表

▽16:45~17:00
懇親会(参加自由)

※予定は予告なく変更になる場合がございますので、ご了承くださいませ。
※途中からのご参加、途中退出も可能です。

会場

東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー13階

東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅    4出口    (徒歩約3分)
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅 7出口 (徒歩約7分)

CONTACT

60年の歴史を誇る『プレジデント』だから培えた
人材育成ノウハウがあります

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

お役立ち資料は
こちらから